知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−
知床羅臼の浮き球−mini−

知床羅臼の浮き球−mini−

(0point)

↑ ↓

かつて刺し網漁で使用されていたガラス製の浮き球が、可愛らしいインテリアになりました。

『浮き球』は漁網を浮かせたり目印にしたりする目的で使用されているものです。時代とともに木製、ガラス製、プラスチック製(オレンジ色のブイ)と素材を変えていきました。そうして現在使われず行き場を失い、海辺の浜や倉庫で眠った状態で置かれているガラスの浮き球を使用しています。

海を感じる透明感と色味はそのままに、いつでも知床の自然や動物を思い出してもらえるよう、知床に住む動物たちの絵柄をサンドブラスト加工しました。



【詳細説明】
 種類:マッコウ、シャチ、アザラシ
 サイズ:浮き球 直径約6.5
制作:シレトコノコ
      素材:浮き球 ガラス製
※実際に使用されていた浮き球のため、サイズにばらつきがあります。
   
  

羅臼の浮き球

知床羅臼の浮き球−midium−

知床羅臼の浮き球−midium−

2,750円(税込)